松戸のインプラントなら、たけだ歯科クリニック

インプラント

インプラント

まつどインプラント研究所

当院では、今まで大学や他の診療所において、過去25年間4,000人の患者様に、8,000本以上のインプラント処置を行って参りました。
開業にあたり「まつどインプラント研究所」の名称で、当院を中心としてインプラント治療をより普及させていきたいと考えております。
どんなことでも、ご質問ご相談ください。

入れ歯が合いにくい方にはインプラントを利用して磁石で入れ歯を、吸着させる方法も多数経験があります。数多くの症例を経験しております。
どんな疑問にもお答えいたしますので、インプラントとはどういうものか、まずはお気軽に話を聞いてみてください。

インプラントとは?

インプラントとは、歯の抜けてしまった所に金属製の人工の歯根を入れてその上に人工の歯を取り付ける方法です。
従来のブリッジや入れ歯と違い、ご自分の歯のようにしっかりと噛むことができます。

「入れ歯がはずれないか」、「口臭がするのではないか?」などと考えて引っ込み思案になっている方や、「入れ歯ががたついてしまって食べづらい」等のお悩みをお持ちの方は当院でのインプラントをおすすめします。

こんなあなたにおすすめの治療です

●歯のお悩みを一人で抱え込んでいませんか?
  • 入れ歯がはずれたらどうしよう?思いっきり笑えない。
  • うまく噛めないからか、体の調子が悪い。
  • 歯が抜けてしまったけど、入れ歯は抵抗がある。
●こんな願いがありませんか?
  • 失った歯をより自然に美しく取り戻したい。
  • 他の健康な歯を削ってまで治療したくない。
  • 入れ歯の手入れは面倒だからもうしたくない。

インプラントの治療

インプラント(人工歯根)の特徴

  • 安定している
  • 違和感・異物感がない
  • 審美性に優れている
  • 噛む力・味覚が戻る

インプラント治療により、歯を失う前の美しい・健康的な歯を手に入れることができます。
そして歯と同じような感覚・まるで自分の歯のように、しっかりと噛むことができるようになります。

5種類のインプラントを使い分ける

インプラントと一言で言っても、患者さんのお顔がそれぞれ違うように、お口の中や骨の構造など、人によって様々です。

当院では、5種類のインプラントを用意しておりますので、患者様一人ひとりの症状に合わせて治療を進めることができます。
患者様一人ひとりに適した治療をする為、丁寧で慎重なカウンセリングを行っております。

インプラントの為の充実した設備

当院では、平成20年3月よりピエゾサージェリー導入しております。
それによって適用症例が広がっており、様々なタイプの患者様の治療が可能になっております。

ピエゾサージェリーとは?

超音波を用いて骨を削る機械です。
この機械を用いることにより、上あごの骨が薄い部分にも骨を増量してインプラントを埋め込むことが可能になります。

ピエゾサージェリーを一番活用しているのは、インプラントを植立する際サイナスリフトといって、上顎(うわあご)の骨の薄い人の骨を増量する手術です。さらにCGFと云う自己成分を利用する方法も導入し、より安心して処置を受けていただけるようになりました。
詳しくお知りになりたい方はご質問ください。

歯科用CTによる精密で安全な歯科診断

歯科用3D・CTとは、三次元の高画質画像を用いることで、通常のレントゲン写真(二次元)では判別できない、痛みや症状の原因の究明に役立ちます。
日本国内における歯科医院へのCT普及率は、まだ5%ほどと言われています。
歯科用CTは、高度な歯科治療の時(インプラント等)、骨の状態・構造を把握するために必要となります。その際、大規模な病院へ撮影に行くことなく、診査・診断・治療の全てを当院で行うことができます。

歯科用CT

当院は、大学や他の診療所において4,000人以上のインプラント処置の経験を持った医師がインプラント治療を行います。今まで培ってきた「経験」「知識」「技術」を活かし、より多くの患者様の「歯」だけではなく「体全体の健康」の為を思って治療します。

↑
PAGE TOP